(h)ours一覧へ
hours

Iwaya Kaho

ポートランドのタトゥー文化に影響をうけ、日本でのタトゥー文化を拓くため2015年に『opnner』を、立ち上げる。ゆるくてさりげないタトゥーシールを制作販売する他、タトゥーの図案も担当する。本の執筆や、ワインのラベルやロゴデザインなども行なっており、”だれかに励ましを届ける”ものづくりを続けている。タトゥーというのは、体が変わろうとも人生を共存できる最高の励ましであって、永遠のジュエリー。そのことを伝えるため、タトゥーのイメージを変える、そんな入り口になれるように『opnner』をスタート。現在も精力的に活動を行なっている。

Articles

Iwaya Kaho の記事