(h)ours一覧へ
hours

イノウマサヒロ

KOMOREBI 副編集長
編集者 / 広報 / 執筆
早稲田大学教育学部卒業後、渡英。デザインファームCIALのPR Editor。広報視点と編集者視点でコンテンツをプランニングする人。編集・執筆→KOMOREBI / XD / FastGrow / UNLEASH / Forbes / designing / 劇団ノーミーツ / 金楠水産

Articles

イノウマサヒロ の記事
thumbnail

「名乗り始めよ、さらば与えられん」—— 無名の青年が、脚本家・小御門優一郎になるまで

「劇団ノーミーツ」の脚本をはじめ、小説や脱出ゲームなどさまざまなフィールドで物語を生み出し続ける小御門優一郎。これは彼がもう一人の自分を見つけ、脚本家になるまでの物語。
interview/2021-07-05
thumbnail

連載「綴じるをはじめる」

「KOMOREBIの雑記を作りたい」。ふとした思いから始まった企画は、青山ブックセンター店長、山下優さんの「今、雑誌をつくる意味とは」という問いを携えて、はじまりだした。
Column/2021-04-18
thumbnail

紙の雑誌は、曖昧さをゆるす装置 第0回 書店員 山下優|「綴じるをはじめる」

青山ブックセンターの店長、山下優さんとKOMOREBIで雑誌を作ることになった。第0回では、その背景について紹介する。
interview/2021-04-18
thumbnail

「直感的なやりたい」に素直になる。「てとてと」の二人が教えてくれた「わくわくドリブン」な生き方

夫婦でホームパーティや食のクリエイティブなどを手掛ける「てとてと」の二人に聞いた、人生をわくわくしながら過ごす方法。
Lifestyle/2021-04-04
thumbnail

やりたいことは見つからなくてもいい。はしかよこが長旅で気づいた自分の本心

はしかよこが世界一周「自分探しの旅」で見つけた答え、それは「自分は探さなくてもいい」ということだった。
interview/2021-03-21
thumbnail

無駄な過去なんてないと気づけた日。青山ブックセンター店長、山下優の”千夜一夜物語”

何かひとつを極めて著名になっている人には、小さいころからそれが好きで続けてきた結果だ、という人も多い。
interview/2020-07-29